SMALL & CASUAL WEDDING
挙式と披露パーティーをワンストップで!

結婚式……その後までをシームレスに繋ぐ新スタイルウエディング


ザ・チェルシー内の屋内型商店街に新たにオープンした[MIMAMORI PARK]では、挙式と披露パーティーをワンストップで行える[MIMAMORI WEDDING]を新たにスタートさせる。ノスタルジックで幻想的な空間のセンターに設けられたグリーンサークルでの挙式を終えた後は、その円周上に配されたダイニングテーブルでの披露パーティーへとシームレスに流れてゆく。このパーティーホール内に挙式場を設置することにより実現したシンプルでイージーなウェディングスタイルは、潤い溢れる和やかな時間を約束してくれる。これまで以上にかしこまらない、型にはまらないその在り方は、きっとここに集う人々のココロとココロが触れ合うその背中を“そっと”優しく押してくれる。





MIMAMORI PARKとは


誰もが幼い頃、身近な誰かに愛され、そして見守られながら過ごしたことと思います。山や海に出かけた時も、自由にはしゃいでいられたのは、いつもずっと“その誰か”がそばにいてくれたから・・・・・。
役目とか立場を越えて、見返りを求めない自然な気持ちで、大切な人を見守る。そんな優しくて温かな空気に満ち溢れた場所[MIMAMORI PARK]。




空間の中央にグリーンサークル(付帯施設)を設け、その円周上にダイニングを配するという、通常とは真逆のユニークな逆転の発想は、この「見守る」という行為の尊さを浮き彫りにさせたものです。




こうした目には映らない神聖で、また高潔に呼応し合う「気」の流れが、人と人とのつながりを模した「輪」には渦巻いています。この「輪」は、まさしく“結婚式”に求められ、また必要とされるものと言えます。


MIMAMORI WEDDINGについて


[MIMAMORI WEDDING]では、この「輪」の中央で挙式が執り行われます。そして、お二人は祝福に駆けつけたゲストに周囲から見守られながら、各々の人生を重ね合わせ、新たな「ご家族」を築くという誓いを立てます。




やがて時を経て、お二人は授かったお子様と共に再び[MIMAMORI PARK]を訪れます。お二人が誓いを立てたその場所をぎこちなく歩むお子様を今度は見守る側になって時を過ごします。そして“結婚式”で感じた温かな時間と共に感謝の念を思い起こし、大切にすべき人の存在に改めて喜びを感じ、その関係性が育まれていくことを私どもは願っています。




見守られた人は、いつしかそのご恩返しとして、また別の誰かを見守る。この善の循環こそが[MIMAMORI PARK]の存在価値です。


MIMAMORI WEDDINGプランの詳しい内容についてはこちらから