2017.05.19

自然体



夢見ていたウェディングを実現するため、そしてなによりゲストに喜んでもらえるように、様々なことにこだわり抜いたお二人。だからこそ当日は自然体でいることができ、ゲストの皆様もそんなお二人を心から祝福していました。
こだわりのコーディネートやドレスは、ゲストから「かわいい!」の声、サプライズの演出には自然と笑顔がこぼれました。
参加した全員が自然体でいられた一日、詳しくご紹介します。



Ceremony Hall:The Trinity
Party Hall:The Chelsea House
Wedding Coordinator:Hatsune Matsumura



ゲストから「全部かわい過ぎる!」と絶賛されていた受付のコーディネート



会場の装花はナチュラルにコーディネート



ヘアアレンジも小物使いからこだわりました。



ドレスと会場の雰囲気に合わせたブーケ



記念品はお二人の写真とメッセージを記したフォトフレームをチョイス