2020.02.01

準備期間3カ月!手作りアイテムでこだわりウェディング


準備期間が3カ月という中、仕事が忙しい新郎様を支えながら、新婦様が手作りアイテムをたくさん制作されました。ケーキのデザインや入場退場のBGMなど、新婦様がしたかったことを実現する結婚式になりました。



いつも笑顔で明るい新郎様と笑顔が可愛いクールビューティーな新婦様


新婦様がご用意された手作りアイテム


結婚誓約書とハートドロップス


受付アイテム


ウェルカムスペースの飾りつけ


Wedding Ceremony



新郎様入場時にお母様からジャケットを、お父様からグローブを渡してもらい、最後のお支度のお手伝いをしていただきました。


お母様からのベールダウン







お2人の写真が入った新婦様手作りの誓約書を手に取り誓いをたて、こちらも新婦手作りのハートドロップスにお2人の名前が入ったハートチップを入れてハートドロップスが完成。







After Ceremony


大階段でのフラワーシャワーは晴天の中お2人手を取り合って、ゲストの皆様の祝福を受け笑顔が溢れました。


新婦様の幸せのおすそ分けとしてブーケトス。ご友人からの「こっちやでー!!」というお声を頂きながら、ブーケは宙を舞って見事、ご友人の手に渡りました。



Wedding Party


前写しの映像が使われたオープニングムービー上映後、新婦様が昔から使おうと決めていたBGM(VOYAGE/浜崎あゆみ)で入場。


ウェディングケーキはとても仲の良い新婦のいとこ様と共に入場。

ウェディングケーキは新婦様こだわりのデザイン


サプライズでご両家の親御様にお2人からサンクスバイト。





真っ赤なタキシードとカクテルドレスに身を包み、ガラッと印象を変えて再登場したお2人。シルエットが見えた瞬間、ゲストからは歓声が上がりました。




新婦様手作りの生い立ちムービー上映後、新郎新婦それぞれが親御様へお手紙を読みました。









記念品贈呈でご両親へ花束をお渡しすると、受け取ったお母様が新婦様をぎゅっと抱きしめたのが印象的でした。



Ceremony Hall:The Arctic
Party Hall:The Nick Dining
Wedding Coordinator:Mayu Miyamae
Dress:Hudson' Wedding
Hair Make:C’s Human Art
Flower:Flower & Life An’s
Photo & Movie:Aqua Visions