WEDDING<br>REPORT

ウェディングレポート

WEDDING
REPORT

Narufumi & Haruna

HAPPY!ACTIVE!運動会!

アウトドアテーマウエディング
挙式会場
ザ・アークティック
披露宴会場
ザ・チェルシーハウス
人数
約50名

家族と気心の知れた友人を招いた時間。ふたりを通して皆が交わり、いつまでも忘れられない素晴らしい一日に。

HAPPY!ACTIVE!運動会!

笑顔になれることをたくさん集めて、ゲストと一緒に笑い合えるアクティブな時間。

WELCOME SPACE

アウトドア派でアクティブ!お2人共通の趣味はキャンプです。ウェルカムスペースには思い出の写真とともにランタンがディスプレーされました。ランタンは新婦・陽菜さんの好きなキャンプグッズ。ランタンをキャンバスにお2人を祝福するゲストが思い思いの色が加えていきました。

ゲストの色に2人のサインが重なり、世界にひとつだけの結婚証明書の完成です。そして、そこに火を灯すセレモニーを。ステンドグラスのように輝いた光は、チャベルを幻想的に照らしました。

人前式の「誓いの言葉」は型にはまらない自由な発想で。どんな言葉を選んでもいい。そして大切な友人が考えてもいい。当日までどんな誓いの言葉になったのか知らないお2人。共通のご友人が考えたユーモア溢れる「誓いの言葉」が披露されるたび、ゲストは賑わい、お2人も新鮮な表情をみせてくれました。

WELCOCME PARTY

セレモニーとパーティーのあいだのウェルカムパーティー。ザ・キャンディーバーには愛用のキャンプグッズと、何種類ものポードゲームが。めずらしいボードゲームに興味深々のゲストたち。ボードゲームは南部家のコミュニケーションツールだったため、ゲストに待ち時間も楽しんでもらいたいと成文さんのアイディアです。

WEDDING PARTY

オープニングムービーの上映後スクリーンがあがると、そこには隠されていたステージが….

カーテンが開くとともに「愛のしるし」を踊りながら登場。ダンスが苦手な成文さんはこの日のために猛練習をしたそうです。盛り上がっていく手拍子はパーティー開始の合図です。

オータムウェディングなので、お2人はモンブランケーキをチョイス。アイスを持って走り出す花嫁が印象的なトッパーがちょこんとのっています。陽菜さんはアイスが大好きで、どうしてもトッパーにアイスを持たせたいと紙粘土で手作りしました。ケーキスタンドはテラコッタカラーの会場とマッチした切り株を。まるで秋のキャンプに来たような雰囲気がでていました。

お色直し入場はキャンプグッズとともにガーデンから。

この大きなテントと愛車を展示したくて広いガーデンがある会場を探していたところザ・チェルシーハウスと出会ったそうです。

HAPPY!ACTIVE!運動会!

「HAPPY!ACTIVE!運動会!」を結婚式のテーマにしたお2人。東京ディズニーランドのチケットをかけた玉入れ競争がはじまりました。新郎チームと新婦チームに分かれ、ゲストはフォーマルな服装を気にせず真剣勝負。2回戦とも僅差で新婦・陽菜さんチームが勝利しました。お2人の「みんなに楽しんでほしい」そんな思いが通じてゲームを終えたゲストの顔は自然な笑顔が溢れていました。

まだまだ続く、ゲスト参加型の企画は「チョコレートの格付けチェック」。2つのチョコレートを食べてどちらがゴディバかゲストがテイスティングをして当てるゲームです。真剣に選んだ理由を伝える挑戦者と、正解を知っているゲストたちと各々のたのしみ方で盛り上がりました。

HAND MADE

陽菜さんはとても手先が器用で、結婚式で使用したアイテムの大部分を手作りされています。ペーパアテムはもちろん、ヘアアクセサリー、ブーケ・ブートニア、ムービー、タペストリー、挙式・披露宴で使用した小道具…。プチギフトは男性ゲストにはパラコード、女性ゲストにはイヤリングを感謝の気持ちを込めてひとつひとつ丁寧に作り上げました。その完成度の高さに手作りだと聞いて驚くゲストも。ゲストへの愛が伝わる、陽菜さんにしかできないおもてなしです。タイムテーブルからアイテムまで、オリジナリティに溢れた唯一無二の結婚式になりました。

Wedding Coordinator
Saki Ota

レポート一覧

BRIDAL FAIR

今週末開催のブライダルフェア